埼玉県春日部市 折原果樹園 梨 梨狩り 梨もぎとり 直売 キウイフルーツ 種なし巨峰 たけのこ狩り ジャム
HOME
はじめまして
我が家の農産物
ママミィWeb農日記
畑仕事のあれこれ
もぎとり体験

はじめまして > テレビ放送 2008/11/28


テレビが春日部にやってきた  2008年11月28日


◇ことの始まりは、折原果樹園のホームページから

「今、折原果樹園のHPを見ています。柿狩りができますか?」と、電話を頂きました。
テレビ東京(12チャンネル)のSさんからでした。

トントントーンと話が進み、何と今日(電話をいただいて数日後、11/23)3時頃から、折原果樹園にTV取材が入ることとなりました。テレビ局の方に目にとまったという折原果樹園のHP。その中一番の関心事は、なんだと思いますか?

  放送予定:11月28日 
  テレビ東京(12チャンネル)『レデース4』 午後4時から
30分間の一コマ
◇「一足早いお正月の仕度」として

春日部市内のお正月を迎える特集が組まれたそうでした。
皆さんは「お正月」という言葉から、どんなことを連想されますか?

偶然にもテレビ局の方が、折原果樹園HP:しめ縄飾りに目をとめて下さいました。
「農家の日々の暮らしの中で、古くから伝わる文化を受け継ぎ、しめ縄を作っている」といったことでしょうか。

11月ももうわずかといった時。収録に3時間強、放送に3分間。電話1本から、これまでにはない世界が始まるのでありました。
考えても見て下さい。見る側としては凡凡人、片や映像の中に入りことは、凡凡人にとって一生のうちに、またとあるかないかの重大事なのでありました。
☆多忙な1日の収録

大凧会館春日部の押し絵羽子板→折原果樹園→ナーセリー斉藤さん→と、大忙しの収録だったようです。

柿狩りから室内での撮影と、折原果樹園を出るときには5時半でしたが、すでに一番星がきらきら輝いていました。それにしても、TVにでられる方はさすがに美人です。小顔ですらっと背が高く、惚れぼれ見とれてしまいました。

・・・とうちゃん、とうちゃん、めったにないTV出演。靴を脱ぐことが分かっていたのなら、もっときれいな靴下にしてくれたらいいのに。「あれ、穴のあいた靴下じゃ、まずかったかな」なんて。そこはカットしてくださいね、ディレクターさん、よろしくお願い致します。・・カットされていました。

↑ページのトップへ
放送局の方からお電話をいただきました

「放送後、お問い合わせが多くなるかと思いますが、いくつか確認させてください」とのこと。

柿狩りの紹介の際の確認事項のチェックが入りました。TV局の方は、慣れているそうで、先を見越した対応をしてくださいました。感謝!
☆☆TV放送の後で

おかげさまで、おいしそうに映し出された富有柿は、皆さんの目にとまったようです。
夕日が柿の色をさらに引き立ててくれました。ほんとに惚れぼれするほど、柿がジューシーでおいしそうに見えました。さすが、プロの職人の腕はすごい!!そしてテレビの反響は、驚くばかり。間もなく問い合わせの電話がなり始めました。

「テレビを見ました」と、懐かしい友人からも連絡をいただきました。

(もぎたての柿は「白い粉がふいています」と、ベストで柿を拭きだしたとうちゃんを見て)緊張していたようですが、やはりいつもの折原さんでした。元気そうで、何よりです。

お忙しいところ、皆さんでTVを見て頂き
ありがとうございました。
★テレビ東京(12チャンネル)『レデース4』は人気番組

テレビショッピング付きのこちらの番組は、超人気番組で、その後も「テレビ見てたよ」と、とても多くの方に声をかけていただきました。

農産物の直売会に出かけても、「あっ、テレビに出た人に似てる!」と、声をかけていただいたとか。ありがとうございます。

2008年は柿の豊作の年でした。特に年配の方々からの柿の人気は絶大なるものでした。
柿を食べながら、幼いころを思い出したりされるのでしょうね・・。

皆さんにとって、柿にまつわる思い出は、どんなことがりますか?そしてまた、今の子供たちにとって、大人になったときの懐かしい食べのもは、どんなものが残されていくのでしょうね?

TVを見て下さって、折原果樹園に柿狩りに来てくださったお客様も大勢いらしゃいました。
改めて、TV放送の反響の大きさを実感させていただいた年でもありました。

大勢の皆様にお世話になり、誠にありがとうございました。    
☆録画をHPに貼り付けたい!

「折原果樹園の収録していただいた画像を、ぜひホームページに貼り付けたい」と、放送局の方にお願いしました。TV出演は最高の財産ですので、見たい時にいつでも見ることができるように、大切にHPに保存したいと考えました。
が、「いろいろな権利等が絡み、TV画像の貼り付けは許可できません」と、関係者の方々の協議のうえ、丁重にお断りのお電話をいただきました。

残念でした。

でも、個人的なお願いを聞きいれ、お忙しい中皆さんで検討していただいたことに大変感謝申し上げます。

ありがとうございました。

2008/12/29 更新

↑ページのトップへ

〒344-0051埼玉県春日部市内牧3888 折原果樹園
電話 048-752-3480  FAX  048-752-3490 E メールはコチラ

Copyright(C)2007折原果樹園. All Rights Reserved.